気ままに作る子供服。

2014年9月生まれの息子と2016年7月生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

祖母の形見の浴衣生地。

祖母の遺品から生地をいただくことになった私。
多分,遺族の中で一番活用できるのは私だと思いますし,ありがたいことです。
今度法要で実家に帰った時に布山は拝見するのですが,
夏祭りなどに着ていく甚平に使えるのではないか?と先駆けて送ってもらったのがこちら。


f:id:hiyoko1222:20170628234054j:plain



f:id:hiyoko1222:20170628234124j:plain


素敵な浴衣生地。反物手にするの初めて…
百貨店の呉服コーナーで買ったタグがついたままでした。
これを子どもの甚平にするのはもったいない気もしますが,
私自身ほとんど浴衣は着ないし,やっぱり活用してなんぼ,と割り切ろうかなと。
お揃いで作ろうと思っています。


布山購入 88m56cm
布山消費 23m40cm
息子服(トップス) 3
息子服(ボトムス) 3
息子服(ワンピース)
娘服(トップス) 1
娘服(ボトムス) 5
娘服(ワンピース)
大人服 8
小物 27
その他 2

合計 47点