気ままに作る子供服。

2014年9月生まれの息子と2016年7月生まれの娘、2018年3月生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

パンダの甚平。

3年前くらいに買ったパンダのリップル生地で作りました。


f:id:hiyoko1222:20181004084222j:image

ラ・スーラさんの甚平、110サイズです。

夏祭りに間に合って着てもらえたのでよかったです。(もう秋ですがね…)


f:id:hiyoko1222:20181004084242j:image

 

長男が生まれて4年、この生地を買った手芸屋さんは今はもう閉店してしまい、最寄の手芸屋さんも閉店してしまい、今は生地をほとんど通販で買っています。

送料だけでなく、生地や資材の値段もじわじわ上がっていると感じます。

 

少しハンドメイドをやっているビジネスウーマンの先輩から「ひよこちゃんくらい沢山作ってたら、元取れる?私は少ししかやってないから、完全に赤字」と言われて、考えてしまいました。

採算なぁ…。考えないようにしてたんだよな、怖くて。

 

西○屋とかユ○クロで全部買うんだったら、作らずに買った方が安い。

ボン○ワンで統一するなら、作った方が安い?ミ○ハウスならどう??

ママとのリンクコーデや兄弟お揃いを作るなら???

 

安くあげるためにハンドメイドしてるって思う人も一定数いて、手作りと分かると「ママが作ると安上がりでいいわねぇ」って、本気で、悪気ではなくいいつもりで、褒められたりするのでこれも答えに困ります。

 

買うよりよっぽどお金かけてます、ミシン等の設備投資も必要だし、ハンドメイドって、贅沢なんですー。

 

布山購入 32m
布山消費 45.6m(1.5m)

息子服(トップス) 12 
息子服(ボトムス) 10
息子肌着 2
長女服(トップス) 10
長女服(ボトムス)  13
長女服(ワンピース)
長女肌着 8
次女服(トップス)
次女服(ボトムス)
次女服(ワンピース) 6
大人服 1
小物 26
その他 6

合計 97点